Techfirm Cloud Architect Blog

テックファーム株式会社クラウドインフラグループのブログ

メンテナンスウィンドウ、リソースグループ、オートメーションを使用して、複数EC2、RDSを自動起動・停止する方法

はじめに AWSのリソースは、EC2やRDSの様に、起動時間によって課金されるものが多くあります。 そのため、不要な時には停止したいという要望はいろんな場面で出てくるでしょう。 とくにRDSは停止してから7日経過すると自動で起動するので、何もせずに放って…

サーバレスの概要とAWSにおけるサーバレスサービスについて

はじめに 近年、IT業界のトレンドの中で「サーバレス」という言葉を頻繁に耳にすることが増えてきましたが、サーバレス未経験の方にはミステリアスな部分が多いかもしれません。 本稿ではサーバレスの基本的な概念を解説し、AWSが提供するサーバレスのサービ…

Terraformで作る初めてのEC2 Image Builderパイプライン

Terraformを利用してEC2 Image Builderの環境を構築しました。AMI作成環境自体をIaCで管理することで効率化を加速します。

【AWS】ECS on EC2 エージェントの登録について

はじめに Amazon ECSにおいてEC2インスタンスをホストで稼働させる場合、Fargateと異なりエージェントの登録といった作業が必要になります。 今回は、ECS on EC2環境のECSエージェントの登録方法について忘備録としてまとめます。 エージェントの登録手順 ク…

Auto Scaling GroupのライフサイクルフックでEIP割り当て

Auto Scaling Groupから起動したEC2サーバにライフサイクルフックでEIPを割り当てる方法を紹介します。EC2サーバにEIPに対する権限を付与せず実装できます。

IAMユーザーでMFA強制とするが、CodeCommitはMFA認証の対象外とする方法

はじめに 以前、IAMユーザーにMFA強制させる方法について書きました。 CodeCommitを利用する場合、Git認証はAWS CodeCommit の HTTPS Git 認証情報を利用し、GitクライアントにID/パスワード設定する使い方が多数派ではないかと思います。 ※git-remote-codec…

従来のネットワークスクリプトからネットワーク設定を手動で移行する方法

はじめに leappコマンドを使ったRed Hat Enterprise LinuxのOSアップグレード時に以下のようなメッセージが表示されOSのアップグレードがブロックされることがあります。 Risk Factor: high (inhibitor) Title: Network configuration for unsupported devic…